第65回日本透析医学会学術集会・総会第65回日本透析医学会学術集会・総会

共催セミナー一覧

※セミナー内容は6月開催時での予定のもので、
11月WEB開催時には日時・内容などが変更になることがあります

ランチョンセミナー

ランチョンセミナー1

6月12日(金)13:00~14:00第1会場(大阪国際会議場 5F 大ホール)
司会: 山縣 邦弘(筑波大学医学医療系 臨床医学域腎臓内科学)
LS-01高齢透析患者における栄養障害とその対策
演者: 阿部 雅紀(日本大学医学部 内科学系 腎臓高血圧内分泌内科学分野)
共催: バイエル薬品株式会社

ランチョンセミナー2

6月12日(金)13:00~14:00第4会場(大阪国際会議場 12F 特別会議場)
司会: 西 愼一(神戸大学大学院医学研究科内科学講座 腎臓内科学分野)
LS-02サルコペニア・フレイルを合併した透析患者の栄養管理
~透析患者における蛋白制限の功罪~
演者: 猪阪 善隆(大阪大学大学院医学系研究科腎臓内科学)
共催: キッセイ薬品工業株式会社

ランチョンセミナー3

6月12日(金)13:00~14:00第5会場(大阪国際会議場 12F 会議室1202)
LS-03
司会: 赤井 靖宏(奈良県立医科大学 地域医療学講座)
血糖見える化時代のインスリン治療
演者: 川口 祐司(社会医療法人景岳会南大阪病院 内科)
食事療法up to date ~新しい糖尿病注射剤治療の可能性~
演者: 福井 道明(京都府立医科大学大学院医学研究科 内分泌・代謝内科学)
共催: サノフィ株式会社

ランチョンセミナー4

6月12日(金)13:00~14:00第7会場(リーガロイヤルホテル大阪 2F 楓)
司会: 絵本 正憲(大阪市立大学大学院医学研究科 代謝内分泌病態内科学)
LS-04腎機能障害を伴う2型糖尿病の治療戦略
演者: 前川 聡(滋賀医科大学 内科学講座 糖尿病内分泌・腎臓内科 )
共催: 大日本住友製薬株式会社

ランチョンセミナー5

6月12日(金)13:00~14:00第8会場(リーガロイヤルホテル大阪 2F ダイヤモンドルーム)
司会: 四方 賢一(岡山大学病院 新医療研究開発センター)
LS-05糖尿病透析患者における血糖管理 ~CGMの可能性~
演者: 森 克仁(大阪市立大学大学院 医学研究科腎臓病態内科学)
共催: 日本メドトロニック株式会社

ランチョンセミナー6

6月12日(金)13:00~14:00第9会場(リーガロイヤルホテル大阪 2F ペリドット)
司会: 政金 生人(医療法人社団清永会矢吹病院 )
LS-06透析低血圧のメカニズムと対処法
演者: 新里 高弘(大幸医工学研究所)
共催: ニプロ株式会社

ランチョンセミナー7
透析液清浄化及び透析排水処理の重要性

6月12日(金)13:00~14:00第10会場(リーガロイヤルホテル大阪 2F 桐)
司会: 川西 秀樹(あかね会土谷総合病院 )
LS-07
透析液清浄化の水質基準達成と管理
演者: 楢村 友隆(倉敷芸術科学大学 生命科学部 生命科学科)
透析排水基準と排水管理の重要性
演者: 峰島 三千男(帝京平成大学 健康メディカル学部)
共催: 株式会社ジェイ・エム・エス

ランチョンセミナー8
国産人工血管ハイレックスグラフトの中間報告

6月12日(金)13:00~14:00第11会場(リーガロイヤルホテル大阪 2F 桂)
司会: 久木田 和丘(札幌北楡病院)
LS-08
演者: 宮田 昭(熊本赤十字病院)
後藤 順一(札幌北楡病院)
共催: 株式会社ハイレックスコーポレーション

ランチョンセミナー9

6月12日(金)13:00~14:00第12会場(リーガロイヤルホテル大阪 タワーウイング3F ロイヤルホール)
LS-09
演者: 南学 正臣(東京大学大学院医学系研究科腎臓・内分泌内科)
共催: アステラス製薬株式会社

ランチョンセミナー10

6月12日(金)13:00~14:00第13会場(リーガロイヤルホテル大阪 タワーウイング 3F 光琳1-2)
司会: 武本 佳昭(大阪市立大学大学院医学研究科 泌尿器病態学)
LS-10
SHPT 治療における静注型Ca 受容体作動薬の可能性
演者: 倉賀野 隆裕(兵庫医科大学 内科学講座 循環器・腎透析内科)
共催: 小野薬品工業株式会社

ランチョンセミナー11

6月12日(金)13:00~14:00第14会場(リーガロイヤルホテル大阪 タワーウイング3F 光琳3)
LS-11腎臓移植の最近の話題
司会: 新田 孝作(東京女子医科大学 腎臓内科学 )
演者: 石田 英樹(東京女子医科大学 移植管理科)
共催: 中外製薬株式会社

ランチョンセミナー12

6月12日(金)13:00~14:00第15会場(リーガロイヤルNCB 2F 松)
司会: 小岩 文彦(昭和大学藤が丘病院)
LS-12
聞いたことのない服薬アドヒアランスのはなし(仮)
演者: 古久保 拓(白鷺病院 薬剤科)
透析患者さんとあゆむこれからの透析医療 ~CKD-MBDの管理~
演者: 横山 啓太郎(東京慈恵会医科大学)
共催: 協和キリン株式会社

ランチョンセミナー13

6月12日(金)13:00~14:00第16会場(リーガロイヤルNCB 2F 淀)
司会: 岡田 一義(川島病院)
LS-13糖尿病性腎症のエビデンスを再考する
演者: 馬場園 哲也(東京女子医科大学 糖尿病センター内科)
共催: 旭化成ファーマ株式会社

ランチョンセミナー14

6月12日(金)13:00~14:00第17会場(リーガロイヤルNCB 3F 花)
司会: 重松 隆(和歌山県立医科大学 腎臓内科)
LS-14肝炎に対する新規治療のインパクト
演者: 鈴木 義之(国家公務員共済組合連合会虎の門病院 肝臓内科)
共催: アッヴィ合同会社

ランチョンセミナー15
バスキュラーアクセス(仮)

6月12日(金)13:00~14:00第18会場(リーガロイヤルNCB 3F 楓)
LS-15
司会: 中村 順一(天満中村クリニック)
演者: 木村 剛(札幌白石記念病院)
末光 浩太郎(関西ろうさい病院)
共催: 日本ゴア合同会社

ランチョンセミナー16

6月12日(金)13:00~14:00第19会場(コングレコンベンションセンター B2F ホールA-B)
LS-16Updates from UK Graft Registry
演者: James A Gilbert(Oxoford University Hospital NHS Trust)
共催: ゲティンゲグループ・ジャパン株式会社

ランチョンセミナー17

6月12日(金)13:00~14:00第20会場(コングレコンベンションセンター B2F ホール1-2)
司会: 西野 友哉(長崎大学病院 腎臓内科)
LS-17ヘプシジン測定の新たな展開
演者: 土谷 健(東京女子医科大学 血液浄化療法科)
共催: 富士フイルム和光純薬株式会社

ランチョンセミナー18
新しい留置カテーテル -マハーカエリートへの期待-

6月12日(金)13:00~14:00第21会場(コングレコンベンションセンター B2F ホール3)
司会: 小川 智也
(埼玉医科大学総合医療センター 腎・高血圧内科学、血液浄化センター)
LS-18
心臓血管外科術後における腎代替療法の役割 -当院での経験を交えて-
演者: 南 公人(国立研究開発法人国立循環器病研究センター 外科系 集中治療科)
新しいカテーテルの流体と再循環について
演者: 金山 由紀(埼玉医科大学総合医療センター 臨床工学部)
共催: コヴィディエンジャパン株式会社

ランチョンセミナー19

6月13日(土)12:40~13:40第1会場(大阪国際会議場 5F 大ホール)
司会: 鶴屋 和彦(奈良県立医科大学 腎臓内科学)
LS-19最適なCKD-MBD治療を考える ~リンと栄養そして骨粗鬆症~
演者: 谷口 正智(福岡腎臓内科クリニック)
共催: キッセイ薬品工業株式会社

ランチョンセミナー20

6月13日(土)12:40~13:40第4会場(大阪国際会議場 12F 特別会議場)
司会: 絵本 正憲(大阪市立大学大学院医学研究科 代謝内分泌病態内科学)
LS-20
透析導入の原疾患の第一位:糖尿病性腎症?DKD?
演者: 森  克仁(大阪市立大学大学院 医学研究科腎臓病態内科学)
共催: 日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社

ランチョンセミナー21

6月13日(土)12:40~13:40第5会場(大阪国際会議場 12F 会議室1202)
司会: 深川 雅史(東海大学医学部内科学系 腎内分泌代謝内科)
LS-21透析医療における活性型ビタミンDの役割:J-DAVID試験からの考察
演者: 庄司 哲雄(大阪市立大学大学院医学研究科 血管病態制御学 )
共催: 中外製薬株式会社

ランチョンセミナー22

6月13日(土)12:40~13:40第6会場(リーガロイヤルホテル大阪 2F 山楽)
司会: 村上 淳(東京女子医科大学 臨床工学部)
オーバービュー
演者: 村上 淳(東京女子医科大学 臨床工学部)
血液量モニター(BVplus)を用いて見える透析治療へ
演者: 濵田 あすか (医療法人尚腎会 高知高須病院 臨床工学部)
共催: 日機装株式会社

ランチョンセミナー23
CKD/透析患者さんの電解質管理(仮)

6月13日(土)12:40~13:40第7会場(リーガロイヤルホテル大阪 2F 楓)
司会: 深澤 瑞也(山梨大学医学部附属病院 血液浄化療法部)
LS-23
慢性腎臓病診療における問題点と今後の課題 ~カリウム管理も含めて~
演者: 田中 健一(福島県立医科大学 腎臓高血圧内科学講座)
慢性腎臓病と心臓突然死
演者: 常喜 信彦(東邦大学医療センター大橋病院 腎臓内科)
共催: アストラゼネカ株式会社

ランチョンセミナー24

6月13日(土)12:40~13:40第8会場(リーガロイヤルホテル大阪 2F ダイヤモンドルーム)
司会: 杉本 利嗣(医療法人社団栄宏会 小野病院 骨代謝疾患研究所)
LS-24透析患者のCKD-MBD/骨粗鬆症治療における治療適応決定と効果判定における骨吸収マーカーTRACP-5b測定の重要性
演者: 稲葉 雅章
(大阪市立大学大学院医学研究科 代謝内分泌病態内科学・腎臓病態内科学)
共催: SBバイオサイエンス株式会社

ランチョンセミナー25
電解水透析 Update(仮)

6月13日(土)12:40~13:40第9会場(リーガロイヤルホテル大阪 2F ペリドット)
司会: 西澤 良記(公立大学法人大阪)
LS-25
電解水透析:基本的な作用機序について
演者: 中山 昌明(聖路加国際病院 腎臓内科・腎センター)
電解水透析への期待 ~透析専門クリニックでの導入~
演者: 石川 幸広(医療法人仁友会 永山腎泌尿器科クリニック、春光腎クリニック)
電解水透析と透析による疲労感について
演者: 山下 直哉(医療法人友秀会 伊丹腎クリニック)
共催: 株式会社日本トリム

ランチョンセミナー26

6月13日(土)12:40~13:40第10会場(リーガロイヤルホテル大阪 2F 桐)
司会: 森石 みさき(特定医療法人あかね会 中島土谷クリニック)
LS-26令和2年度診療報酬改定を受けた透析医療
~エテルカルセチドによるSHPT治療を含めて~
演者: 竜崎 崇和(東京都済生会中央病院 腎臓内科)
共催: 小野薬品工業株式会社

ランチョンセミナー27
S型透析器の可能性

6月13日(土)12:40~13:40第11会場(リーガロイヤルホテル大阪 2F 桂)
司会: 阿部 雅紀(日本大学医学部 腎臓高血圧内分泌内科)
LS-27
ダイアライザの生体適合性と生命予後~mini review~
演者: 阿部 雅紀(日本大学医学部 腎臓高血圧内分泌内科)
多様化する透析患者にダイアライザをどう選ぶか
演者: 政金 生人(矢吹病院 腎不全総合対策室)
共催: 東レ・メディカル株式会社

ランチョンセミナー28

6月13日(土)12:40~13:40第12会場(リーガロイヤルホテル大阪 タワーウイング3F ロイヤルホール)
司会: 中元 秀友(埼玉医科大学 総合診療内科)
LS-28多災の時代に我々はどのように備えていけばよいのか
~透析医療における災害対策の現状と課題~
演者: 花房 規男(東京女子医科大学 血液浄化療法科)
共催: バイエル薬品株式会社

ランチョンセミナー29

6月13日(土)12:40~13:40第13会場(リーガロイヤルホテル大阪 タワーウイング3F 光琳1-2)
司会: 川西 秀樹(あかね会土谷総合病院 )
LS-29
CKD-MBD治療の本質に求められるものとは?
演者: 田中 元子(あけぼのクリニック)
副甲状腺という臓器とそのコントロール
演者: 角田 隆俊(東海大学医学部付属八王子病院 腎内分泌代謝内科)
共催: 協和キリン株式会社

ランチョンセミナー30

6月13日(土)12:40~13:40第14会場(リーガロイヤルホテル大阪 タワーウイング3F 光琳3)
司会: 山川 智之(特定医療法人 仁真会)
LS-30次世代の透析液についての提言! ~透析患者の酸塩基平衡をふまえて~
演者: 前田 兼徳(医療法人社団兼愛会 前田医院)
共催: 扶桑薬品工業株式会社

ランチョンセミナー31

6月13日(土)12:40~13:40第15会場(リーガロイヤルNCB 2F 松)
司会: 和田 淳(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 腎・免疫・内分泌代謝内科学)
LS-31腎臓病を合併した2型糖尿病に対するGLP-1受容体作動薬の影響
演者: 古家 大祐(金沢医科大学 糖尿病・内分泌内科学)
共催: ノボ ノルディスク ファーマ株式会社 開発本部 メディカルアフェアーズ部

ランチョンセミナー32

6月13日(土)12:40~13:40第16会場(リーガロイヤルNCB 2F 淀)
司会: 水口 潤(社会医療法人川島会)
LS-32α1ミクログロブリンの生体機能と除去量増大の意義
演者: 金 成泰(社会医療法人川島会川島病院 学術企画室)
共催: ニプロ株式会社

ランチョンセミナー33

6月13日(土)12:40~13:40第17会場(リーガロイヤルNCB 3F 花)
司会: 猪阪 善隆(大阪大学大学院医学系研究科腎臓内科学)
LS-33新時代を迎えた透析患者の慢性便秘治療 ~便秘治療と高リン血症治療のリレーション~
演者: 正野 武文(医療法人百武医院)
共催: EAファーマ株式会社/持田製薬株式会社

ランチョンセミナー34

6月13日(土)12:40~13:40第18会場(リーガロイヤルNCB 3F 楓)
司会: 水入 苑生(医療法人一陽会 原田病院 顧問/腎臓内科 )
LS-34透析患者におけるカルニチン補充のベネフィット
演者: 深水 圭(久留米大学医学部内科学講座 腎臓内科部門)
共催: 製薬株式会社

ランチョンセミナー35
リン吸着薬の服薬アドヒアランスを考える(仮)

6月13日(土)12:40~13:40第19会場(コングレコンベンションセンター B2F ホールA-B)
司会: 横山 啓太郎(東京慈恵会医科大学 医学部)
LS-35
地域に根ざしたCKD治療戦略:CKD-MED管理を中心に(仮)
演者: 岡田 浩一(埼玉医科大学 腎臓内科)
服薬アドヒアランスに関するアンケート調査(仮)
演者: 江藤 りか(長崎腎病院 薬剤課)
共催: 鳥居薬品株式会社/日本たばこ産業株式会社

ランチョンセミナー36
On-line HDF における治療条件の臨床効果への影響

6月13日(土)12:40~13:40第20会場(コングレコンベンションセンター B2F ホール1-2)
司会: 土谷 健(東京女子医科大学 血液浄化療法科 )
LS-36
特定臨床研究の取り組みと課題
演者: 岡田 一義(川島病院)
HDF療法における条件設定の考え方
演者: 道脇 宏行(川島病院 臨床工学部)
共催: 旭化成メディカル株式会社

ランチョンセミナー37

6月13日(土)12:40~13:40第21会場(コングレコンベンションセンター B2F ホール3)
司会: 重松 隆(和歌山県立医科大学 腎臓内科学講座)
LS-37腸腎連関と尿毒素管理
演者: 脇野 修(慶應義塾大学医学部 腎臓内分泌代謝内科)
共催: 田辺三菱製薬株式会社

ランチョンセミナー38
透析患者の血圧変動を考える

6月14日(日)13:00~14:00第1会場(大阪国際会議場 5F 大ホール)
司会: 椿原 美治(滋慶医療科学大学院大学)
平方 秀樹(福岡腎臓内科クリニック)
LS-38
透析関連低血圧と脳血流障害(仮)
演者: 藤﨑 毅一郎(飯塚病院 腎臓内科)
透析患者の高血圧管理 ~心臓を護るために~
演者: 常喜 信彦(東邦大学医療センター大橋病院 腎臓内科)
共催: 鳥居薬品株式会社/大日本住友製薬株式会社

ランチョンセミナー39

6月14日(日)13:00~14:00第4会場(大阪国際会議場 12F 特別会議場)
司会: 深川 雅史(東海大学医学部内科学系 腎内分泌代謝内科)
LS-39
Practice of CKD-MBD Treatment in China
演者: Zuo Li
(Department of Nephrology, Peking University People’s Hospital, Beijing, China)
Implementation of KDIGO CKD-MBD Guideline update in Germany and Europe
演者: Markus Ketteler
(Department of General Internal Medicine, Robert-Bosch-Hospital, Stuttgart, Germany)
共催: 協和キリン株式会社

ランチョンセミナー40
ふ~ん、こうしてるんだ!Thoratec吻合

6月14日(日)13:00~14:00第5会場(大阪国際会議場 12F 会議室1202)
司会: 天野 泉(名古屋バスキュラーアクセス天野記念診療所)
甲斐 耕太郎(バスキュラーアクセスクリニック目白)
LS-40
おすすめの吻合法と種々の吻合法。どれが美味しそうですか?
演者: 飯田 潤一
(医療法人社団養生館 苫小牧日翔病院 バスキュラーアクセスセンター)
下手だからこそたどり着いた端々吻合
演者: 末光 浩太郎(独立行政法人労働者健康安全機構 関西ろうさい病院 内科)
こんなに簡単、端々吻合
演者: 相川 潔(医療法人NVS 名古屋血管外科クリニック 血管外科)
共催: ニプロ株式会社

ランチョンセミナー41
透析室のエコー下穿刺について(仮)

6月14日(日)13:00~14:00第7会場(リーガロイヤルホテル大阪 2F 楓)
LS-41
共催: メディキット株式会社/住友電気工業株式会社

ランチョンセミナー42

6月14日(日)13:00~14:00第8会場(リーガロイヤルホテル大阪 2F ダイヤモンドルーム」)
司会: 猪阪 善隆(大阪大学大学院医学系研究科 腎臓内科学 )
LS-42
実例でわかる多発性嚢胞腎診療における遺伝カウンセリングの役割
演者: 塚口 裕康(関西医科大学附属病院 腎臓内科)
エビデンスと経験に基づくADPKD治療 ―保存期から透析期まで―
演者: 仲谷 慎也(大阪市立大学大学院医学研究科 代謝内分泌病態内科学)
共催: 大塚製薬株式会社

ランチョンセミナー43
低栄養及び合併症に対するAN69膜の利点

6月14日(日)13:00~14:00第9会場(リーガロイヤルホテル大阪 2F ペリドット)
司会: 倉賀野 隆裕(兵庫医科大学病院 腎・透析内科)
LS-43
演者: 植村 進(日鋼記念病院 臨床工学室)
川合 徹(中央内科クリニック)
共催: バクスター株式会社

ランチョンセミナー44
CKD-MBDにおける最新知見

6月14日(日)13:00~14:00第10会場(リーガロイヤルホテル大阪 2F 桐)
司会: 水口 潤(社会医療法人川島会)
LS-44CKD-MBDにおけるリン管理
演者: 川西 秀樹(あかね会 土谷総合病院)
共催: バイエル薬品株式会社

ランチョンセミナー45

6月14日(日)13:00~14:00第11会場(リーガロイヤルホテル大阪 2F 桂)
司会: 柳田 素子(京都大学大学院医学研究科 腎臓内科学)
LS-45低酸素シグナルと生活習慣病
演者: 武田 憲彦(東京大学大学院医学系研究科 循環器内科)
共催: 田辺三菱製薬株式会社

ランチョンセミナー46

6月14日(日)13:00~14:00第12会場(リーガロイヤルホテル大阪 タワーウイング3F ロイヤルホール)
司会: 重松 隆(和歌山県立医科大学腎臓内科学講座)
LS-46透析患者への運動療法の重要性とベルト式骨格筋電気刺激法の展望
演者: 上月 正博(東北大学大学院医学系研究科内部障害学分野)
共催: 株式会社ホーマーイオン研究所

ランチョンセミナー47

6月14日(日)13:00~14:00第14会場(リーガロイヤルホテル大阪 タワーウイング3F 光琳3)
司会: 中元 秀友(埼玉医科大学 総合診療内科)
LS-47
透析患者の糖尿病治療 up-to-date 2020
演者: 阿部 雅紀(日本大学 腎臓高血圧内分泌内科)
共催: 小野薬品工業株式会社

ランチョンセミナー48
透析患者のかゆみと乾燥に対する保湿スキンケアと患者指導の重要性

6月14日(日)13:00~14:00第15会場(リーガロイヤルNCB 2F 松)
司会: 熊谷 裕生(防衛医科大学校 腎臓内分泌内科 )
LS-48
透析患者のかゆみとドライスキンに対する保湿剤の有用性
演者: 鶴岡 秀一(愛正会 田尻ケ丘病院 内科)
透析掻痒症治療 ~アルゴリズムとヒルドイドを使用した患者指導のコツ~
演者: 高橋 直子(医療法人あかね会 大町土谷クリニック)
共催: マルホ株式会社

ランチョンセミナー49
地域の透析施設におけるHIV感染患者受け入れのために

6月14日(日)13:00~14:00第16会場(リーガロイヤルNCB 2F 淀)
司会: 日ノ下 文彦(国立研究開発法人国立国際医療研究センター病院)
LS-49
HIV感染症の現状と透析患者の増加 ~受け入れをお願いするときの実際~
演者: 横幕 能行(独立行政法人国立病院機構名古屋医療センター)
HIV感染者の透析受け入れ経験 ~受け入れ時の手順とその実際~
演者: 栗原 怜(医療法人慶寿会 さいたまつきの森クリニック)
共催: MSD株式会社

ランチョンセミナー50

6月14日(日)13:00~14:00第17会場(リーガロイヤルNCB 3F 花)
司会: 水附 裕子(日本腎不全看護学会)
LS-50エンドオブライフの意思決定支援 -SDMの意義
演者: 会田 薫子
(東京大学大学院人文社会系研究科 死生学・応用論理センター 上廣死生学・応用倫理講座)
共催: 中外製薬株式会社

ランチョンセミナー51

6月14日(日)13:00~14:00第18会場(リーガロイヤルNCB 3F 楓)
司会: 風間 順一郎
(福島県立医科大学 腎臓高血圧内科学講座・生活習慣病慢性腎臓病病態治療学講座)
LS-51メディカルスタッフが知っておきたいCKD-MBDの基礎
演者: 大矢 昌樹(和歌山県立医科大学 腎臓内科学講座)
共催: 株式会社三和化学研究所

ランチョンセミナー52
HIF-PH阻害薬の特徴から考えるエベレンゾの適正使用

6月14日(日)13:00~14:00第19会場(コングレコンベンションセンター B2F ホールA-B)
LS-52
演者: 濱野 高行(名古屋市立大学腎臓内科)
共催: アステラス製薬株式会社

ランチョンセミナー53
今知っておきたい透析患者におけるミネラル管理
~マグネシウムと亜鉛~

6月14日(日)13:00~14:00第20会場(コングレコンベンションセンター B2F ホール1-2)
司会: 秋澤 忠男(昭和大学医学部腎臓内科)
LS-53
透析患者のMg管理をどうするか
演者: 坂口 悠介(大阪大学大学院医学系研究科腎疾患臓器関連制御学)
亜鉛欠乏は、なぜ様々な症状を引き起こすのか
演者: 神戸 大朋(京都大学大学院生命科学研究科)
共催: ノーベルファーマ株式会社/株式会社メディパルホールディングス

ランチョンセミナー54

6月14日(日)13:00~14:00第21会場(コングレコンベンションセンター B2F ホール3)
司会: 山縣 邦弘(筑波大学医学医療系 臨床医学域腎臓内科学)
LS-54腎臓病患者さんの栄養管理を考える ―カリウムを含めて―
演者: 石川 祐一(茨城キリスト教大学 生活科学部 食物健康科学科)
共催: アストラゼネカ株式会社

イブニングセミナー

イブニングセミナー1
透析患者の不眠症と治療法の進歩

6月12日(金)18:50~20:50第9会場(リーガロイヤルホテル大阪 2F ペリドット)
司会: 稲葉 雅章(大阪市立大学大学院医学研究科 代謝内分泌病態内科学・腎臓病態内科学)
庄司 繁市(白鷺病院)
ES-01
睡眠薬の使い分け
演者: 平田 幸一(獨協医科大学)
睡眠の質改善に伴う生活習慣病の改善効果
演者: 都井 律和(大阪市立大学大学院研究科代謝内分泌病態内科学)
透析患者の不眠症の実態と治療法
演者: 栗原 怜(さいたまつきの森クリニック 腎臓内科)
新規オレキシン受容体拮抗薬:レンボレキサントについて
演者: 井上 雄一(東京医科大学睡眠学講座/睡眠総合ケアクリニック代々木)
共催: エーザイ株式会社

イブニングセミナー2
マニアックNight2020(仮)

6月12日(金)18:50~20:50第10会場(リーガロイヤルホテル大阪 2F 桐)
司会: 後藤 靖雄(シャントクリニック仙台東)
小川 智也(埼玉医科大学総合医療センター)
ES-02

第1部:講演 VAエコーの最大活用(仮)

シャントが痛い!! ~エコーで神経を診れば治せます~
演者: 大川 博永(大川VA透析クリニック)
エコーを活用したVAIVT新展開 ~データと実臨床に基づくPCB™の安全かつ有効な使用法~
演者: 井上 浩伸(まつした腎クリニック)
エコー下VAIVTを極める
演者: 春口 洋昭(飯田橋春口クリニック)

第2部:VAIVT とことんディスカッション(仮)

症例報告: 森本 章(愛仁会 井上病院)
末木 志奈(善仁会 横浜第一病院)
本宮 康樹(翠悠会診療所)
ディスカッサント: 小川 勇一(玄々堂君津病院)
櫻間 教文
(重井医学研究所附属病院 ダイアライシスアクセスセンター)
共催: ボストン・サイエンティフィック ジャパン株式会社

イブニングセミナー3
透析患者での骨粗鬆症薬治療を如何に行なうか

6月13日(土)18:50~20:50第10会場(リーガロイヤルホテル大阪 2F 桐)
司会: 酒井 昭典(産業医科大学 整形外科学)
稲葉 雅章(大阪市立大学大学院医学研究科 代謝内分泌病態内科学・腎臓病態内科学)
ES-03
透析患者の骨折防止のためにCa受容体作動薬に加えて骨粗鬆症治療薬が必須な根拠
演者: 稲葉 雅章(大阪市立大学大学院医学研究科 代謝内分泌病態内科学・腎臓病態内科学)
透析患者の骨折に関する手術の実際
演者: 喜多島 出(虎ノ門病院分院 整形外科)
透析患者の転倒・骨折リスクとその対応
演者: 蓮池 由起子(兵庫医科大学 医学教育センター 循環器・腎透析内科)
透析患者の骨病態に基づく骨粗鬆症治療薬の使い分け
演者: 池田 聡(健愛記念病院 整形外科)
骨吸収抑制薬による心血管保護効果 ~骨からのリン・カルシウム負荷軽減の観点から~
演者: 宮岡 大知(大阪市立大学大学院医学研究科 代謝内分泌病態内科学)
共催: 第一三共株式会社

スイーツセミナー

スイーツセミナー1

6月12日(金)16:00~17:00第10会場(リーガロイヤルホテル大阪 2F 桐)
司会: 大矢 昌樹(和歌山県立医科大学 腎臓内科学講座)
佐藤 久光(医療法人衆済会 増子記念病院)
SS-01
看護師の立場から考える透析医療 ~透析患者の薬物療法に関して~
演者: 佐藤 久光(医療法人衆済会 増子記念病院)
服薬実態調査から考える透析患者の薬物療法
演者: 大矢 昌樹(和歌山県立医科大学 腎臓内科学講座)
共催: 小野薬品工業株式会社

スイーツセミナー2
高齢化する透析患者の合併症管理

6月12日(金)16:00~17:00第14会場(リーガロイヤルホテル大阪 タワーウイング3F 光琳3)
司会: 政金 生人(医療法人社団清永会矢吹病院 腎不全総合対策室)
熊谷 裕生(防衛医科大学校 腎臓内分泌内科)
SS-02
高齢透析患者の慢性合併症 ~腎臓内科医の視点から~
演者: 高橋 直子(あかね会大町土谷クリニック)
高齢透析患者の慢性合併症 ~精神科医の視点から~
演者: 西村 勝治(東京女子医科大学医学部 精神医学講座)
共催: 鳥居薬品株式会社/東レ株式会社

スイーツセミナー3
『大銀杏NEO』の使用経験

6月13日(土)15:50~16:50第9会場(リーガロイヤルホテル大阪 2F ペリドット)
司会: 天野 泉(名古屋バスキュラーアクセス天野記念診療所)
室谷 典義(独立行政法人地域医療機能推進機構 千葉病院)
SS-03
演者: 神應 太郎(神應透析クリニック)
日野 裕(新大阪バスキュラーアクセス日野クリニック)
野口 智永(医療法人社団東仁会 吉祥寺あさひ病院)
共催: 株式会社カネカメディックス

スイーツセミナー4

6月13日(土)15:50~16:50第14会場(リーガロイヤルホテル大阪 タワーウイング3F 光琳3)
司会: 熊谷 裕生(防衛医科大学校 腎臓内分泌内科)
SS-04エムラクリームの穿刺痛緩和効果をさらに高める秘訣とは!
演者: 高橋 直子(特定医療法人あかね会 大町土谷クリニック)
共催: 扶桑薬品工業株式会社/佐藤製薬株式会社

スイーツセミナー5
バスキュラーアクセス管理と連携のかたち

6月13日(土)15:50~16:50第16会場(リーガロイヤルNCB 2F 淀)
司会: 土田 健司(土田透析アクセスクリニック)
SS-05
演者: 櫻間 教文(重井医学研究所附属病院)
共催: 株式会社メディコン

モーニングセミナー

モーニングセミナー1
VAIVTにおける問題点と新デバイスへの期待(案)

6月13日(土)7:00~7:45第9会場(リーガロイヤルホテル大阪 2F ペリドット)
MS-01
共催: 日本メドトロニック株式会社

モーニングセミナー2
CKD-MBD

6月14日(日)7:20~8:05第9会場(リーガロイヤルホテル大阪 2F ペリドット)
司会: 濱野 高行(名古屋市立大学大学院 医学研究科 腎臓内科)
MS-02PTHを下げる意義と新しい根拠
演者: 駒場 大峰(東海大学医学部内科学系 腎内分泌代謝内科)
共催: 協和キリン株式会社

共催シンポジウム

共催シンポジウム1

6月12日(金)14:40~16:40第4会場(大阪国際会議場 12F 特別会議場)
司会: 小岩 文彦(昭和大学藤が丘病院 腎臓内科)
深川 雅史(東海大学医学部内科学系腎内分泌代謝内科)
KS-01

透析患者におけるリン管理の重要性
演者: 藤井 秀毅(神戸大学大学院医学研究科 腎臓内科 腎・血液内科センター)
The Key Role of Phosphate on Vascular Calcification
演者: Mario Cozzolino
(Renal Division, ASST Santi Paolo e Carlo, Department of Health Science, University of Milan)
臨床研究実践知~RQの検証に適した研究デザインとは?~
演者: 濱野 高行(名古屋市立大学大学院 医学研究科 腎臓内科)
共催: キッセイ薬品工業株式会社

共催シンポジウム2
透析診療の今と未来

6月12日(金)16:40~18:40第4会場(大阪国際会議場 12F 特別会議場)
司会: 平方 秀樹(福岡腎臓内科クリニック)
重松 隆(和歌山県立医科大学 医学研究科 腎臓内科学講座)
KS-02
鉄の意義を再考する
演者: 濱野 高行(名古屋市立大学大学院 医学研究科 腎臓内科)
腎性貧血治療の展望 (ESA低反応性の克服)
演者: 西  慎一(神戸大学医学部附属病院 腎臓内科 腎・血液浄化センター)
CKD-MBDの世界的潮流
演者: 深川 雅史(東海大学医学部 腎内分泌代謝内科)
共催: 鳥居薬品株式会社/日本たばこ産業株式会社

共催シンポジウム3

6月13日(土)8:00~10:00第2会場(大阪国際会議場 5F 小ホール)
KS-03

共催: アストラゼネカ株式会社

共催シンポジウム4
透析療法の歩みと進むべき方向性

6月13日(土)10:00~12:00第4会場(大阪国際会議場 12F 特別会議場)
司会: 中元 秀友(埼玉医科大学病院 総合診療内科)
金井 英俊(小倉記念病院)
KS-04
透析医療これまでのあゆみ
演者: 中元 秀友(埼玉医科大学病院 総合診療内科)
経験をもとに腹膜透析診療体制を作るには
演者: 有里 哲哉(国立循環器病研究センター 腎臓・高血圧内科)
連携をもとにした腹膜透析診療体制の構築
演者: 亀田 茂美(上越総合病院 内科)
透析クリニックの現状とその中で腹膜透析を行う有益性
演者: 西山 強(所沢腎クリニック)
共催: テルモ株式会社

共催シンポジウム5
CKD-MBD

6月13日(土)8:00~10:00第9会場(リーガロイヤルホテル大阪 2F ペリドット)
司会: 土谷 健(東京女子医科大学血液浄化療法科)
深川 雅史(東海大学医学部内科学系腎内分泌代謝内科)
KS-05
消化器症状からカルシミメティクスを考える~エボカルセトの有効性~
演者: 吉澤 亮(あさおクリニック)
血液透析患者に対するエボカルセト治療の経験
演者: 橋口 純一郎(長崎腎クリニック)
Ca値から心血管合併症を考察する
演者: 常喜 信彦(東邦大学医療センター大橋病院 腎臓内科)
低Ca血症と致死性不整脈リスク
演者: 西村 眞人(桃仁会病院付属診療所 循環器内科)
共催: 協和キリン株式会社

共催シンポジウム6
CKD-MBD

6月13日(土)14:40~16:40第4会場(大阪国際会議場 12F 特別会議場)
司会: 深川 雅史(東海大学医学部内科学系腎内分泌代謝内科)
濱野 高行(名古屋市立大学大学院 医学研究科 腎臓内科)
KS-06
慢性腎臓病(CKD)における骨脆弱性
演者: 今西 康雄
(大阪市立大学大学院医学研究科 代謝内分泌病態内科学・腎臓病態内科学)
Circulating Biomarkers of Bone Metabolism in Dialysis Patients: 2020 Review or Update
演者: Pablo Antonio Ureña Torres
(AURA Nord Saint Ouen. Saint Ouen, France Department of Renal Physiology. Necker Hospital, University of Paris Descartes, Paris, France)
CKD/透析患者における骨粗鬆症治療を考える
演者: 谷口 正智(福岡腎臓内科クリニック)
共催: 小野薬品工業株式会社

共催シンポジウム7
DOPPS Symposium

6月13日(土)16:40~18:40第4会場(大阪国際会議場 12F 特別会議場)
司会: 深川 雅史(東海大学医学部内科学系 腎内分泌代謝内科)
南学 正臣(東京大学大学院医学系研究科 腎臓内科学・内分泌病態学)
KS-07
Opening Remarks
演者: 新田 孝作(東京女子医科大学 腎臓内科学)
Outline of DOPPS
演者: 鶴屋 和彦(奈良県立医科大学 腎臓内科学)
Association of mean corpuscular volume with mortality and complication in patients under hemodialysis
血液透析患者におけるmean corpuscular volumeと脂肪、合併症発症との関係
演者: 本田 浩一(昭和大学医学部内科学講座腎臓内科学部門)
The effect of independent transportation modality to dialysis facilities on health-related quality of life among hemodialysis patients: results from the Japanese dialysis outcomes and practice pattern study
透析施設への自立的な通院方法が血液透析患者のHRQOLに及ぼす効果~JDOPPSコホートより~
演者: 谷澤 雅彦(聖マリアンナ医科大学 腎臓高血圧内科)
透析患者におけるエリスロポエチン抵抗性と線維芽細胞増殖因子23(FGF23)の関連~J-DOPPS研究~
演者: 碓井 知子(東京大学医学部附属病院 腎臓・内分泌内科)
Changes in Health-related Quality of Life in Older Hemodialysis Patients
高齢透析患者における健康関連QOLの変化
演者: 石渡 亜由美(東京都保健医療公社大久保病院 腎内科)
Worldwide DOPPS: Latest trends, Newest Research, and Opportunities to Optimize Dialysis Care
演者: Bruce Robinson(Arbor Research Collaborative for Health)
Closing Remarks
演者: 稲葉 雅章
(大阪市立大学大学院医学研究科 代謝内分泌病態内科学・腎臓病態内科学)
共催: 公益財団法人日本腎臓財団/小野薬品工業株式会社/キッセイ薬品工業株式会社/協和キリン株式会社/バイエル薬品株式会社

共催シンポジウム8
腎代替療法選択におけるShared Decision Makingの定着に向けての課題と実践

6月13日(土)16:40~18:40第6会場(リーガロイヤルホテル大阪 2F 山楽)
司会: 小松 康宏(群馬大学大学院医学系研究科 医療の質・安全学)
内田 明子(聖隷横浜病院 看護部)
KS-08
最適な腎代替療法選択のために:腎代替療法ガイドと阪大病院での取組み
演者: 猪阪 善隆(大阪大学大学院医学系研究科腎臓内科学)
腎臓棒SDM推進協会の活動と取り組み
演者: 石田 真理(東海大学医学部付属八王子病院腎内分泌代謝内科)
腎代替療法選択外来の立ち上げを経験して
演者: 吉盛 友子(行政法人国立病院機構 災害医療センター 看護部/腎臓内科)
患者が考えるSDMの定着に向けた課題と実践
演者: 鈴木 信行(看医ねっと)
腎不全医療におけるSDM/ACPの意義
演者: 土谷  健(東京女子医科大学血液浄化療法科)
共催: バクスター株式会社