第50回日本医学教育学会大会

学生セッション演題募集

演題募集期間

2018年2月13日(火)~4月9日(月)

応募資格

  • 日本国内の医学部、歯学部、薬学部、看護学部など医療系学部の学生
  • 筆頭演者として発表を希望される演題は、一人につき最大2題まで受け付けます。

演題申込方法

E-mailによる受付

下記から抄録用テンプレートをダウンロードし、抄録記入要項に従い作成してください。
抄録は、E-mail に添付し運営準備室宛 (50jsme@convention.co.jp)送信してください。
E-mailには下記を記載してください。

抄録用テンプレートはこちら

件名: 学生セッション申込
メール本文: 1. 申込者名 2. 申込者所属 3. 連絡先TEL 4. E-mailアドレス

  • 送信後7日以内に運営準備室より「演題受付メール」を送信します。
    メールには演題受付番号が記載されています。運営準備室への問い合わせ等に必要となりますので保管して下さい。
    メールが届かない場合、演題受付されていない可能性がありますので、運営準備室へご連絡をお願いいたします。

発表方法

ポスター発表のみ

演題分類

以下のカテゴリーからご選択ください。

大カテゴリー

医師・歯科医師教育
看護師教育
その他

中カテゴリー

A 入学者選抜
B 卒前教育全般
C 卒前教育基礎
D 卒前教育臨床
E 卒前教育技法
F 共用試験・国家試験
G 卒後教育臨床
H 卒後教育専門
I 生涯・キャリア教育
J 教員評価・研究
K 大学院教育
L その他

小カテゴリー

01.入学者選抜
02.Earlyexposure
03.準備教育・教養教育
04.学生指導・メンタリング
05.医学英語
06.コミュニケーション教育
07.プロフェッショナリズム教育
08.基礎医学・生命科学教育
09.共用試験(CBT・OSCE)
10.カリキュラム
11.クリニカル・クラークシップ(臨床実習)
12.SP養成、SP参加型教育
13.医療安全教育
14.地域医療教育(卒前)
15.地域医療教育(卒後)
16.シミュレーション教育
17.臨床実習後OSCE
18.医師国家試験
19.USMLE
20.卒後臨床教育、臨床研修制度
21.教育技法、PBL、TBL
22.教育支援、ICTの活用
23.女性医師/ライフ・ワーク・バランス
24.研究者養成、研究能力の育成
25.専門医制度、専門研修・専門医育成
26.生涯教育、専門研修、専門医育成
27.多職種連携教育(IPE)
28.東洋医学・漢方医学教育
29.教員評価・教育業績評価
30.教育研究
31.大学院教育
32.人工知能・AIと教育
33.その他

抄録作成要項

文字数

演題名
(和文)
全角50文字以内
演題名
(英文)
半角30WORDS以内
演者名 (共同演者を含む) 最大15名
所属機関名 最大10施設
文字数/
登録内容
全角700文字以内
抄録本文には【目的】【方法】【結果】【結論】などの小見出しを適宜つけて下さい。
※ご本人が登録された内容をそのままプログラム・抄録集に印刷します。
 送信前に内容および誤字脱字等を必ず確認してください。
図表の登録 できません

お問い合わせ先

第50回日本医学教育学会大会 運営準備室
日本コンベンションサービス(株)内
〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-4-2
大同生命霞が関ビル14階
TEL:03-3508-1214 FAX:03-3508-1302
E-mail:50jsme@convention.co.jp