第30回日本乳癌学会学術総会 第30回日本乳癌学会学術総会

座長・演者へのお知らせ

発表データの提出について

シンポジウムなどの主題セッション、厳選口演、ポスターディスカッションはウェブでのご発表も可能ですが、事前に音声付データを提出いただきます。
ミニポスター発表に関しては現地参加のみで、参加できない先生のご演題は、事前に提出いただいた音声付データでの発表とさせていただきます。
なお、主題セッションと厳選口演でウェブ登壇される場合は、事前に音声付データを提出していただきます。
ポスターディスカッションとミニポスター発表の演題は、現地参加される場合でもすべての演題に関して事前に音声付データをご提出ください。

提出期限が短くて申し訳ございませんが、ポスターディスカッションは6月6日(月)、それ以外のセッションは6月15日(水)とさせていただきます。

セッション種別 現地開催 ライブ配信 オンデマンド配信 WEB登壇可否 事前データ提出 データ作成案内 データ提出期限
主題セッション WEB登壇の場合必須(音声付スライド) 5月中旬 6月15日
厳選口演 WEB登壇の場合必須(音声付スライド) 5月中旬 6月15日
ポスターディスカッション 必須(音声付スライド) 5月中旬 6月6日
ミニポスター発表 × ○(発表データのみ) × 必須(音声付スライド) 5月中旬 6月15日
e-Poster × × ○(発表データのみ) × 必須(ポスター) 5月中旬 6月15日

データ作成方法

主題セッション(シンポジウム、ビデオセッション、ジョイントセッション、メディカルスタッフセッション、看護セミナー、薬剤師セミナー、各委員会企画)

発表、質疑応答の時間は、個別のご案内をご覧ください。
現地登壇できない場合は、事前データ提出が必要ですが、一部セッションでは現地登壇の場合でも事前提出が必要ですので、個別にご案内いたします。
音声付き発表データは、6月15日までにご提出ください。

発表データ作成マニュアル

厳選口演

発表 7分、質疑応答 2分
ウェブで登壇される場合は6月15日までに音声付発表データの事前提出が必要です。

発表データ作成マニュアル

ポスターディスカッション

座長による全演題のレビュー 20分、質疑応答 25分
現地参加される場合も演題の音声付発表データを6月6日までに提出いただきます。
個々の発表データは会場では使用いたしませんが、オンデマンド配信いたします。
発表時間 5分程度、スライド 20枚程度で作成してください。

進行マニュアル

発表データ作成マニュアル

ミニポスター発表

発表 5分、質疑応答 3分
現地参加される場合も演題の音声付発表データを6月15日までに提出いただきます。
発表データは会場とオンデマンドで配信させていただきます。

発表データ作成マニュアル

e-Poster

スライド15枚程度
発表データは6月15日までに提出していただきます。
ポスター形式ではなく、PowerPointファイルのスライド(15枚程度)にてご提出ください。
なお、e-Posterのなかで評価の高かった78演題は、優秀演題として総会中ポスター会場に掲示いたします。

発表データ作成の注意点