第49回日本IVR学会総会サイト第49回日本IVR学会総会サイト

ライブ配信にあたり:座長・演者の先生へ

会場でご参加の座長・演者の先生へ

従来どおり総会会場で司会進行・ご発表を行っていただきますので、ライブ配信にあたり特別にご用意いただく事項はございません。
開始予定時刻の15分前には、会場へお越しください。

オンライン上でのご参加:事前準備(座長・演者共通)について

1.接続機器(PC)の準備を行う

  • ZoomではWindows、Mac に対応しております。サポートされている利用可能な機器(OS のバージョン等)をご確認ください。詳細はWeb 会議システム「Zoom」公式ホームページの「Windows、macOS、Linuxのシステム要件」をご参照ください。
  • スマートフォン・タブレット等でのご参加はお控えください。
  • 途中でバッテリーがなくならないよう電源アダプターのご用意をお願いいたします。

2.参加場所、インターネット環境の準備と設定を行う。

  • 周辺雑音や他会話が聞こえることや電話がかかってきて中断することのない、セッション進行に支障のない場所を確保してください。
  • 安定したインターネット環境を確保してください。

3.付属設備の準備と設定(マイク、スピーカー、Webカメラ)を行う。

①マイク、スピーカー

  • 事前にZoomのオーディオ設定でマイク、スピーカーをテストし、音量を確認してください。
  • Zoomの音量の他に、PC本体の音量設定も確認してください。
  • PC内蔵のマイク、スピーカーでも可能ですが、ハウリングやエコーなどトラブルが発生しやすいため、Web会議用のマイク、スピーカー、ヘッドセット(マイク付きヘッドフォンなど)を利用することを推奨いたします。

②Webカメラ
セッション中はWebカメラでご自身の映像を視聴者に配信いたします。Webカメラのご用意がない場合は音声のみを配信いたします。

4.Web会議システム「Zoom」をインストールする(無料)※オンライン上でのご参加の方は必須

  • 詳しい方法は「Zoom利用マニュアル」をご参照ください。
  • 当日オンラインでセッションに参加する際、名前は必ず座長または演者氏名(例:神戸 太郎)としてください。

オンライン上でのご参加:当日の準備(座長・演者共通)について

1.会期一週間前を目処に運営事務局よりご案内するURLよりZoomを起動してください。ミーティングIDとパスワードもあわせてご連絡いたします。

  • セッション開始30分前までにログインをお願いいたします。
  • 必ず安定したインターネット環境_で参加をお願いいたします。

※セッション開始60分前から接続が可能です。Zoomの操作が不慣れな方は早めに接続をお願いします。

2.セッションに参加する際、名前は必ず座長または演者氏名(例:神戸 太郎)としてください。

  • ログイン後、一旦「待機室」でお待ちいただきます。

3.総会事務局(ホスト)が司会・発表者のログインを確認した後、セッションの部屋にお入りいただきます。

  • お部屋に入った後は、マイク・Webカメラの操作が行えるようになります。

4.セッション開始前に、進行について総会事務局より簡単に説明をさせていただきます。

注意事項

※ご自身のセッション中は「ライブ配信視聴ページ」ではなく、「Zoom上でのみ」ご参加ください。ハウリングやエコーなどトラブルを防ぐため、ご協力をお願いいたします。
※使用していないアプリケーションは完全に終了してください。
※マイク音声ミュートの確認:発言する時以外は必ず音声をミュートにしてください。音声のハウリング等の原因となります。

Webカメラの確認

WebカメラをONにする場合は、関係のない人が映り込まないようご注意ください。(必要に応じてバーチャル背景機能等をご活用ください)

総会事務局(ホスト)側からの制御

  • マイク音声ミュートを忘れた場合に、ミュートを操作させていただく場合がございます。
  • セッション中に接続が不安定になってしまい、セッションの進行に支障があると判断される場合には、強制的に一旦切断をさせていただく場合がございます。

オンライン上でのご参加:座長の先生へ

1.セッション進行について

  • セッション開始30分前までに、Zoomを起動してログインしてスタンバイをお願いします。
  • 会場では総会事務局が座長代理として進行いたします。
  • 会場からご参加の演者は、従来通り会場で発表いただきます。
  • オンライン上(WEB)で発表の演者は、予めご登録いただいた音声付きスライドを映写いたします。
  • 時間内に終了するようにご協力ください。
  • 接続の不具合などトラブルの発生も予想されますが、臨機応変な対応にご協力をお願いいたします。

2.セッション中~質疑応答

各発表終了後、質疑応答を行います。質疑応答は、会場の座長代理が、以下のいずれかの方法により受け付けます。
座長代理より先生にコメント等をお願いしますのでよろしくお願いいたします

①講演会場の参加者からの質問
講演会場から質問が出た場合、Zoom上で音声をお聞きいただきます。

②ライブ配信視聴ページからのテキスト入力による質問
会場の座長代理が質問確認画面から選択して質問を読み上げますので、Zoom上で音声をお聞きいただきます。

3.セッション終了時

Zoomからご退出ください。

オンライン上でのご参加:演者の先生へ

1.発表データ

発表スライド(PowerPointまたはKeynote)に音声を録音したスライドショーにて動画を作成してください。

発表スライド登録期間

2020年8月5日(水)~8月17日(月)8月22日(土)17:00まで延長いたしました

発表スライド登録ページ

発表データ登録サイトの内容をご確認のうえ、ご登録ください。

発表データ登録はこちら

2.セッション中~質疑応答

  • >セッション開始30分前までに、Zoomを起動してログインしてスタンバイをお願いします。
  • 会場スクリーンに、事前にご提出いただきます「発表スライドに発表音声を録音したファイル」を映写いたします。
  • 発表スライドの映写終了後、質疑応答時にZoomを利用いただきます。スライドショー終了が近づいたら、WebカメラをONにしてお待ちください
  • スライドショー終了後、音声ミュートを解除し、座長の進行に従って質疑応答を行ってください。
  • 質疑応答は、発表スライド映写終了後に行います。質疑応答は、以下のいずれかの方法により受け付けますので座長の進行に従ってください。

①講演会場の参加者からの質問
講演会場から質問が出た場合、Zoom上で音声をお聞きいただきます。

②ライブ配信視聴ページからのテキスト入力による質問
会場の座長代理が質問確認画面から選択して質問を読み上げますので、Zoom上で音声をお聞きいただきます。

3.発表終了~セッション終了時

質疑応答後、音声をミュートにし、Webカメラをオフにしてセッション終了まで待機してください。
セッション終了後、Zoomからご退出ください。