第49回日本IVR学会総会サイト第49回日本IVR学会総会サイト

座長・演者へのご案内

発表(口演) ※全てのプログラム(講習会・付置研究会・共催セミナーを含む)の講演・一般演題口演

1-1.現地参加の座長の先生方へ

開始予定時刻の15分前には、会場内右前方の「次座長席」にご着席ください。
時間内に終了するようにご協力の程、よろしくお願いいたします。

1-2.現地参加の難しい座長の先生方へ

現地参加が困難な場合、運営事務局(jsir2020@convention.co.jp)へご連絡ください。
総会事務局で代理を担当させていただきますが、座長の先生には当日Zoomでご参加いただき、進行のサポートをお願いします。Zoomでの参加方法は、後日本ページにてご案内させていただきます。

2-1.現地参加の演者の先生方へ

開始予定時刻の15分前には、会場内左前方の「次演者席」にご着席ください。
時間内に終了するようにご協力の程、よろしくお願いいたします。
利益相反(COI)の開示をお願いいたします。本総会HPの「利益相反」ページをご確認いただき、発表スライドの2枚目(タイトルの後)にて開示ください。

2-2.WEB発表の先生方へ

現地参加が難しい先生には、予め音声を吹き込んだパワーポイントをご登録いただきます。
利益相反(COI)の開示をお願いいたします。本総会HPの「利益相反」ページをご確認いただき、発表スライドの2枚目(タイトルの後)にて開示ください。
スライド作成方法については、マニュアルをご参照ください。
また、ファイル名にはお名前とセッション名を付けてアップロードしてください。
(例:シンポジウム2 神戸太郎,0-001 神戸太郎)
当日は座長の進行により、会場メインスクリーンに映写し、質疑応答の際はオンラインでご回答いただきます。

発表スライド作成マニュアル
(7月20日公開)

発表データ登録サイト

発表データ登録期間:2020年8月5日(水)~8月17日(月)8月22日(土)17:00まで
※現地参加でのご発表が可能となりましたら、会場内PC受付でお申し出ください。

ご登録いただいたスライドデータは、会期当日に会場内メインスクリーンに投影するとともに、第49回日本IVR学会総会「WEB配信サイト:ライブ配信ページ」で公開します。
また質疑応答時の音声や、一部座長・演者の映像も配信します。
ライブ配信は、ご発表時間のみとし、後日配信はありません。
スライドは、時間内に終了するよう作成をお願いします。

「WEB配信サイト:ライブ配信」ページ上で配信・公開されることをご承諾のうえ、スライドデータをアップロードしてください。

※別途、運営事務局よりご連絡させていただきました以下のプログラムは、WEB視聴サイト「オンデマンド配信」ページ上で、会期後9月中旬より2週間オンデマンド配信を予定しております。

対象プログラム
理事長講演、特別講演、特別企画、教育企画、シンポジウム、メディカルスタッフセッション教育講演、メディカルスタッフセッション医師・放射線技師・看護師合同シンポジウム

発表について

セッション名 スライド言語 発表・質疑言語 発表時間
Featured Abstract 英語 英語 10分(発表8分、質疑2分)
一般演題 英語 どちらでも可 12分(発表8分、質疑4分)
一般演題(症例検討) 英語 どちらでも可 10分(発表5分、質疑5分)
メディカルスタッフセッション
一般演題(看護)
日本語 日本語 10分(発表7分、質疑3分)
メディカルスタッフセッション
一般演題(技師)
日本語 日本語 10分(発表7分、質疑3分)
指定演題 英語推奨 どちらでも可 運営事務局からのご案内をご参照ください。
メディカルスタッフセッション
指定演題
(教育講演・シンポジウム)
日本語 日本語 運営事務局からのご案内をご参照ください。
  • 発表終了予定時間1分前に黄色ランプ、終了・超過時には赤色ランプを点灯してお知らせいたします。円滑な進行のため、時間厳守でお願いいたします。
  • 演台上には、モニター・キーボード・マウス・レーザーポインターをご用意いたします。演台に上がると最初のスライドが表示されますので、その後の操作は各自でおこなってください。

発表データの受付について

  • 下記の場所で発表データの受付を行います。ご発表の60分前(早朝セッションは30分前)までに発表データの試写ならびに受付をお済ませください。
    受付場所:神戸ポートピアホテル 本館B1F ロビー
    受付時間(予定): 8月25日(火) 8:00~17:30
    8月26日(水) 7:30~18:00
    8月27日(木) 7:30~16:00
  • 口演発表はすべてPC発表(PowerPoint)のみといたします。
  • 発表データは、Windows PowerPoint 2010~2019のバージョンで作成してください。
  • スライドサイズは16:9を推奨します。
    (会場内のスクリーンは16:9に対応しております為、16:9でのスライド作成を推奨いたします。
    従来の4:3でも投影可能ですが、画面サイズが小さくなりますことを予め了承ください。)
  • PowerPointの「発表者ツール」は使用できません。発表用原稿が必要な方は各自ご準備ください。

データ発表の場合

  • 作成に使用されたPC以外でも必ず動作確認を行っていただき、USBフラッシュメモリーでご持参ください。
  • フォントは文字化け、レイアウト崩れを防ぐため下記フォントを推奨いたします。
    MSゴシック,MSPゴシック,MS明朝,MSP明朝,Arial,Century,Century Gothic,Times New Roman
  • 動画データ使用の場合は、Windows Media Playerの初期コーデックで再生できる形式をご準備ください。(WMV形式、MP4形式を推奨いたします。)
  • 発表データは学会終了後、事務局で責任を持って消去いたします。

PC本体持込みによる発表の場合

  • Macintoshをご利用される方は、必ずご自身のPC本体をお持込みください。
     動画・音声をご利用される方もPC本体持ち込みを推奨いたします。
  • 会場で用意するPCケーブルコネクタの形状は、D-SUBmini15pinとHDMIです。
  • USB Type-CしかないPCの場合は、画像出力の変換アダプターが必要になりますのでご持参ください。また、演台上の操作機器からリモートプレゼンする為にはUSB Type-A端子が必要になりますのでUSB Type-Aへの変換もご持参ください。
  • 電源ケーブルもお忘れなくお持ちください。
  • 再起動をすることがありますので、パスワード入力は“不要”に設定してください。
  • スクリーンセーバーならびに省電力設定は事前に解除しておいてください。

3.オンデマンド配信予定プログラム

会期後、9月中旬より2週間配信いたします。

  • 理事長講演
  • 特別講演
  • 特別企画
  • 教育企画
  • シンポジウム
  • メディカルスタッフセッション教育講演
  • メディカルスタッフセッション医師・放射線技師・看護師合同シンポジウム

デジタルポスター

ハイブリッド開催に伴い、ポスター発表をデジタルポスターとしました。紙の掲示および発表は実施いたしません。

以下の要領でスライドをご登録いただきます。
ポスター番号の変更はありません。

データ登録受付・修正期間

2020年7月21日(火)~8月14日(金)8月22日(土)17:00まで
※期限までにご登録されない場合、閲覧画面に表示されませんのでご注意ください。

作成言語

セッション名 スライド言語
ポスターセッション どちらでも可
※日本語で作成される場合、タイトルは英語併記、図表の説明は英語表記にし、英語アブストラクト(要約)スライドを1枚含めてください。
メディカルスタッフセッション
ポスター(看護)
日本語
メディカルスタッフセッション
ポスター(技師)
日本語
  • 利益相反(COI)の開示をお願いいたします。総会HPの「利益相反」ページをご確認いただき、スライドの枚目(タイトルの後)にて開示ください。
  • 発表者は「デジタルポスター登録」ページより、発表スライドを作成して事前にご登録をお願いいたします。