教育講演会のご案内

2019年度日本肝臓学会前期教育講演会のご案内

2018 年12 月

 2019 年度日本肝臓学会前期教育講演会を6 月1 日に開催いたします.日本肝臓学会は2 年間に開催する6 回の講演会を一つのセットとして,会員が更新すべき最新の事項を,講演の内容として用意しています.今回の教育講演会では,B 型肝炎,C 型肝炎,NAFLD/NASH,自己免疫性肝疾患,肝癌,肝不全,門脈圧亢進症,肝移植,小児肝疾患の9 テーマからなるプログラムをご用意しました.

 日本肝臓学会がガイドライン,診療ガイドなどを発表している「B 型肝炎」,「C 型肝炎」,「NAFLD/NASH」,「肝癌」に関しては,札幌厚生病院の髭修平先生,虎の門病院の芥田憲夫先生,横浜市立大学の中島淳先生,武蔵野赤十字病院の黒崎雅之先生に,それぞれの領域での最近の話題を中心に,ご講演をお願いしました.「肝不全」は急性肝不全とAcute-on-chronic liver failure に関して順天堂大学の玄田拓哉先生に,「門脈圧亢進症」は内視鏡とIVR 治療の最前線を当科の今井幸紀先生に,自己免疫性肝疾患は厚生労働省研究班の研究動向なども含めて福島県立医科大学の大平弘正先生にご講演いただきます.また,今回の講演会では,「肝移植」と「小児肝疾患」も取り上げました.肝移植に関しては日本移植学会理事長である東京女子医科大学の江川裕人先生に,小児肝疾患は肝臓内科医が知っておくべき基礎事項に関して済生会横浜市東部病院の乾あやの先生にご講演いただきます.

 本教育講演会の受講は,肝臓病専門医を取得する,ないしは更新する際に必要となりますが,その必要がない会員の皆様にも自己研鑽の格好の機会となることを期待しています.皆さんの日頃の診療にお役立ていただくようお願い申しあげます.

日本肝臓学会生涯教育委員会
委員長:考藤 達哉
(国立国際医療研究センター,肝炎・免疫研究センター)

2019 年度日本肝臓学会前期教育講演会
会長:持田 智
(埼玉医科大学 消化器内科・肝臓内科)

日時

2019年6月1日(土) 8:55~12:45(予定)

会場

京王プラザホテル(新宿)
(〒160-8330 東京都新宿区西新宿2-2-1 TEL:03-3344-0111(代表))

参加費

3,000円(テキスト代含む)

※教育講演会に参加するには別途、第55 回日本肝臓学会総会の事前参加登録が必要です。また、受付時には総会参加証を提示していただきますので、必ずお持ちください。

肝臓専門医更新単位

5単位

事前参加登録期間

2019 年1 月30 日(水)~4 月26 日(金)

※定員(1,000 名)に達し次第、受付終了させていただきます。

申込方法

本教育講演会では、こちらより総会と併せての事前参加登録をお願いいたします。

※参加費のお支払いは、クレジットカード決済のみとなります。

注意点

※お支払いいただいた参加費(総会、教育講演会)は、いかなる理由があっても返金には応じかねますので、予めご了承ください。

※当日受付はできません。

※開始から終了まで受講いただけない場合、肝臓専門医更新単位を付与できません。

※途中退席はできません。

※受付にて参加証をお渡しいたしますので、参加証に必ずお名前をご記入の上、教育講演会終了後にご提出部分を切り取って、ご提出ください。

※参加証の再発行はできません。参加証の紛失にはご注意ください。

お問合せ

2019 年度日本肝臓学会前期教育講演会 運営事務局
担当:二渡、高名、髙山
日本コンベンションサービス(株)内
〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-4-2大同生命霞が関ビル14階
TEL:03-3508-1214 FAX:03-3508-1302 E-mail:jsh55@convention.co.jp